家庭用パソコンやプリンターの普及にともない、誰でも簡単に名刺、ショップカードなどを作れるようになりました。ですが、名刺用のプリント用紙を買いに行き、家庭用のプリンターでプリントアウト、ミシン目に沿って一枚一枚切り離しとなかなか面倒な事も多く、そうこうしているうちにプリンターの調子がおかしくなったりインク切れになるなど…、インク、用紙も決して安価ではありません。

 

名刺、ショップカードなどカード類の印刷は作業の手間や用紙の知識、ノウハウの面を考えると印刷会社に依頼した方が早く、安く、より見栄え良く出来上がるのでオススメです。

コミュニケーションツールとして活用できる名刺を

名刺、ショップカードはSNSのアカウントなど記載される情報の多様化により、様々なシーンで使われるようになりました。個人やお店の印象が記憶に残り、カードが手もとに残ってこそビジネスツールとして役目を果たせていると言えるでしょう。弊社ではコミュニケーションツールとして有効活用できる名刺づくりを心がけております。

お求めやすく工夫いたします

オフセット特色印刷とオンデマンドプリントとの併用で、効率よく印刷し、お客様がお求めになりやすくなるよう工夫をいたします。ロゴの部分など、定型の部分を台紙として印刷しておけば、状況に応じて名前や文面を変えられます。仕様、部数によっては大幅なコストダウンになる場合もあります。お気軽にご相談ください。▶オフセット特色印刷について

 

お急ぎの場合にはオンデマンド名刺プリントで

急なご入用の場合にはオンデマンドプリントが便利です。

片面モノクロから両面フルカラーまで対応していますので写真などを掲載している名刺にもご利用いただけます。過去にご注文いただいたデータについては、弊社でデータを保管しておりますので、急に名刺が足りなくなった場合の増刷などにも早急に対応いたします。  ▶オンデマンドプリントとは

 

印刷用紙の種類について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

印刷用紙は大まかに分けてコート紙、マットコート紙、上質紙と3種類あります。

それぞれに特性がありますので、どの用紙が良いかお悩みの方はお問い合わせください。

コート紙

合成樹脂などを紙の片面または両面にぬり表面加工をしたツヤのある印刷用紙です。

コート紙は発色が良く、写真やイラストなどの表現に向いています。顔写真の入った名刺などはコート紙の使用をおすすめします。

コート紙の長所 ツヤがあるので、名刺に高級感を出せる

コート紙の短所 ツルツルしているのでペンによる書き込みはできない

マットコート紙

 マットコート紙は、コート紙と同様に表面を加工していますが、つや消し加工されているのが特徴です。落ちついた高級感のある用紙です。

マットコート紙の長所 表面がしっとりしていて高級感がある

マットコートの短所 色の鮮やかさがやや抑えられる

上質紙

コート紙、マットコート紙のように表面を加工していないのでツヤがなく、文字などが読みやすいのが特徴です。 あらかじめ色のついた色上質紙もあります。

上質紙の長所 インキの吸収性が高く、発色はコート紙に比べると鈍い

上質紙の短所 他の用紙に比べると比較的安価である

小ロット印刷承ります。オンデマンドプリンター
挨拶状印刷
封筒印刷
賞状印刷
昭和24年創業
昭和24年創業
印刷の万成社

 〒760-0041 うどん県高松市百間町5-2